不動産担保ローンについて知ろう

日本の金融機関では、まとまったお金が必要な場合に融資を請けることのできる様々なローンという商品があるのですが、その一つに不動産担保ローンというローンがあります。

不動産担保ローンはお勧めのローンであるという様な話もありますが、実際に不動産担保ローンとはどういったローンなのでしょうか?不動産担保ローンというのは、ローンの中でも珍しく有担保のローンです。

ローンの名前からもわかる様に不動産を担保にし、その不動産の価値に見合った融資を受けることができます。

今現在、無担保ローンの種類はかなりあって、消費者金融の中には審査もほぼなく気軽に借りられるものも多く、中には無計画に借り過ぎてしまい、返済が不可能になったりなど、最悪は自己破産をしなくてはならないというケースも増えていて問題になっています。

しかし、その点、不動産担保ローンの場合は、不動産を担保にするので、不動産価値以上の融資を受けることは不可能だし、万が一返済ができなくなってしまったとしても担保としている不動産を売却することでローンを返済させることができます。

自己破産などの手段を取らずに担保を差し出せば良いということです。

不動産を失うことになりますが、自己破産などのリスクに比べると良いのではないでしょうか?また、不動産担保ローンでは、有担保であることから、他の無担保ローンと比べて、低金利、長期借入期間にするなどの融通が効くなどの特徴があります。

◇参考リンク→ABCサニー